//

Arganza Original Energy-work

Evolution since 2011

イントロダクション

地球が始まる頃から地球とそこで生きる魂に関わって来たアンドロメダの天使たち(=セラフィム)から贈られる2012年以後の進化のためのヒーリング&アクティベーション(活性)。インナーチャイルドが深い方・スターピープル(それによる傷を自覚している方)、高次自然界に近い方におすすめ。ジェネシス層からみると高次自然界や地球創生に関わった頃の記憶はどの魂にもあります。それが今世のインナーチャイルドを生み出す傷となることが多くその観点から見れば、どんな方にとっても、癒しと解放を深いレベルから行い、前に進む力を与えてくれるワークと言えます。

第1段階:光の洗礼

進化、つまり成長していくこと・・を阻むインナーチャイルド(=宇宙次元のチャイルド)を解放し、魂が「大人になる」ための歩みを前へ進ませます。 セラフィムたちから送られる最初のエナジーアチューンメント。浄化・調整・シフトのための、受け手にとって必要な施術を起こし乍ら、特にインナーチャイルドにフォーカスします。2011年以降の地球の波動の急変の中で、浮上し当人にとってプラスにならない動きをしているインナーチャイルド、その奥にある遠い宇宙次元のチャイルド、特にバースショックを癒し解放することで、ガイアの外側で起きている進化のエナジーと多次元的に共鳴、調和することがより楽になるよう、オーラフィールドの多次元層に働きかけます。総合的にエネルギーと意識を前に進ませるために、セラフィムたちによる癒しと、オーラの周波数を持ち上げるべく光の洗礼がもたらされます。

サンダルフォンニュートリションの中で、後半の「ニュートリション/光の栄養」の部分を担うセラフィム領域が担当します。2011年7月にグループセッション企画として実施したワーク。エヴォリューション「進化」という名称はこのワーク故に導かれました。粒子の細かい高波動のエネルギーで、セラフィムらしくセッションの当たりは非常にソフトで心地良い。一方で事前ワークや事後の現実の動きなどは少なからず、色々あるようです。

第2段階: 生命と魂

ルートチャクラとソウルスター、地上的アイデンティティと魂の使命を繋ぐ。

ここ(地球)に生きることへのフラストレーションや、地上との付き合い方や自己存在の肯定、というテーマ。それに加えて、キリストに体現されるような「原罪意識」の解放、今ここへのセンタリングとグラウンディング、魂のグラウンディング・・と、ルートチャクラと、ソウルスターの各性質を強化し、両者が両輪のようにバランスよく機能するように導くというのが基本的内容になります。

各人の持っているテーマや現況や、第一段階からの流れにより、具体的な施術はその時々で変わりますが、サブタイトルの通り、生存や自己存在をテーマとするルートチャクラと、ハイヤーセルフ(オーヴァーソウル)の拠り所であるソウルスターチャクラ双方に同時に働きかけ、両者のアンバランスを調整します。サンダルフォンニュートリションの中で、後半の「ニュートリション/光の栄養」の部分を担っているセラフィム領域が担当します。 サンダルフォンを生み出した源のエネルギーでもあります。

2011 年秋、夏につづく第二段のエヴォリューション企画として降りてきました。ライトワーカー、メタフィジ探求者として生きていくにあたり、侮れない「上の下のバランス」のテーマ。根っこを不安定にする要素を第一段階で修正し、ルートチャクラを上とのバランスの中で再調整・補強します。

第3段階: グレース(恩寵)

いつもそこに在る、地球の人々への 神の恩寵。

セラフィムの世界はとても遠く、アンドロメダに由来します。超古、地球が生命のゆりかごとなった時、透き通るような愛だけの存在、光そのものであるセラフィムたちが多くやって来て、宇宙の魂が物理的に誕生出来るよう、磁場調整を行う天使たちを生み出したり、自らの魂を切り取って地球上の生命体や自然界の中に散りばめたりしました。殆ど透明のように感じられる彼らの「愛」は遠い宇宙の創造主のレベルの、生み出し続ける光そのもの。育み続ける白く透明でシルバーの輝きを放つ、シンプルにして至上の純粋な光。彼らからレムリアンエンジェルやサンダルフォンのグループ、地球で領域を張ったエルフ達等が生まれています。

地球の変換点にある今、地球の外側で気膜を覆うように彼らのシルバリーホワイトのエナジー「グレース」が用意されています。私たちが知らないうちに降り注いでもいます。そのグレースに意識的に接続し、時々で必要なエーテルの力を貰います。対人関係やあらゆる現実に作用します。

第4・5段階: グレース of セラフィム

魂からの歓び。 生命は歓びそのもの。宇宙的な現実、地球的な幻想により深く意識が拓く

非常にハイオクターブのエナジーセッションです。肉体とオーラ体へ無理なく定着するように、二度受けて頂きます。二段階のシフトが促されます。「進化」の洗礼と、ルート/ソウルスターのバランスと施術、人類に近い「グレース」の保護を得て、最後にはセラフィムたちの愛と祝福を両手一杯、全身、全オーラで受け取ります。

エヴォリューションの提供元であるセラフィムたちの故郷、白い帯のような形で存在している大きな光の潮流からの祝福のエナジーです。彼らは過去でもあり未来でもある、私たちの親戚。私たちの祖先(地球人)の雛形であり、私たちの遠い未来が行き着く先でもあります。

松果体が激しく回転し、次々と昇ってくる背中からの上昇する力とともに、クラウン、更にソウルスター、11、12チャクラまで駆け上がり、それぞれのポイントで白い花火を吹かせる、美しい光のシンフォニア。ここで生きる生命とは歓びそのものであると感じさせてくれる。現実の全てに反映する強さ(本来の光)を邪魔するものは何も無いことを教え諭してくれる。アクエリアンの意識・脳波へのアプローチを引き継ぎフォローしながら、現実を生きる中での制限が幻想だという感覚へと、全オーラレベルで導き、栄養を注いでくれます

  • お代金:23,000円(各)
  • 2時間(1枠/お話30min、調整work+セッション60min、お話30min)
  • 対面またはスカイプ・条件等は特になし
  • スケジュール確認&ご予約はこちらから
  • それぞれ21日以上の定着のための期間を空けて、ペースや時期はご自身の直感で。

 

 

 


(C) Arganza JP all rights reserved.